《クロエが(すき)だらけドッキリ大作戦(だいさくせん)/Chloe's Surprise Plan Filled with Holes》 節を編集

種別戦術
ワールドテトラヘヴンロジックTACTICS
【自】[③] この戦術が手札からバトル領域に置かれた時、コストを払ってよい。そうしたら、そのバトル中、あなたのバトル中のメンバーにパワー+5000。さらに、そのメンバーが緑なら、追加でリミット+2し、あなたの山札の上から2枚をバトル領域に表向きに置く。

 Believe&Betrayで登場したテトラヘヴン戦術

 ③でパワー上昇とデッキトップ2枚をバトル領域に置く自動能力を持つ。

 《水辺の女神》と比較すると、パワー勝負の面で安定して優位に立てないが、パワー以外のロジックで戦える可能性がある点で勝る。
 また、こちらの方が山札の消費が激しいため、山札の減りが速いにはやや扱いにくい。
 山札からバトル領域に置かれた時の自動能力誘発を狙うのなら、こちらの方が確率は上がる。

 カード名クロエ?とあるが、戦術であるため、クロエ?名称は持たない。

関連カード 節を編集

今日の一枚での紹介 節を編集

このカードは今日の一枚で紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

タグ: